マインドマップを書いて、無条件に自分を認める

>サイトマップ

初めまして、BLI&NLPトレーナーの近藤です。

今回のマインドマップ成功法のテーマは自分を認めること。

テクニックではなく無条件に自分を認めることをご提案しています。

◆●◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□▼□【マインドマップ成功法】A4一枚で夢が叶う脳トレ講座
◆□◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┗━━【第30号】━2008.12.17:無条件に自分を認める

--------------------------------------------------------------------
  ====== 目 次 ======

【近況のご報告           】
【第1印象に二度目はない      】
【これまでの振り返り        】
【あなたがしてもらったこと????????? 】
【無条件に自分を認める       】
【人が織りなす愛の形        】
【マインドマップ基礎講座      】
【合格を目指す試験勉強術      】

  発行:BLI&NLPトレーナー 近藤哲生
--------------------------------------------------------------------

  こんばんは。
  BLI&NLPトレーナーの近藤です。

  いつもとは違う時間にお邪魔しています。
  こうしたことには訳があったのです。
  悪いものでも食べたか?ですか。
  いいえ、胃袋は強い方です。

  実は、午後から久しぶりにドレスアップしました。
  正直ドレスアップするのが面倒な方ですが、今日ばかりは別。
  将来の展望、つまり夢を叶えるための準備をしたからです。
 
  まず、午後からきちんとヘアカットをしました。
  カットはスタイリストさんのディレクションつきでした。
  スタイリストさんは「パーソナルビューティークリエイター」の肩書き。
  この方にお会いになるだけでも、価値があるほど美しい方でした。

  http://www.kipsy.jp/about/masako.html

  そして撮影スタジオ入りしました。
  スタジオはJR山手線の大崎駅すぐ側。
  大崎駅は大学生の時に通学で使っていた駅です。
  そこに出かけていったのは、何かの縁なのでしょう。

--------------------------------------------------------------------
【第1印象に二度目はない】
--------------------------------------------------------------------

  縁とは言え、改めて写真を撮るのは正直なんだか照れくさい。
  でも、スタイリストさんも写真家の先生も気さくな方で楽しかった。
  もちろん、写真用のメイクもバッチリしてもらいました。
  写真家の先生は北島選手も撮影された名カメラマン。

  http://www.kipsy.jp/about/kiichiro.html

  お陰様で、見事にイメージチェンジできた写真が撮れました。
  火曜日にデータが届きますので、サイトにアップします。
  その際はどうぞご笑覧くださいね。

  このメルマガでも自己イメージの大切さはご案内の通りです。
  今回、きちんと写真を撮る効果や大切を実感しました。
  だって、今までと印象が全く違うのですから。
  自己イメージがしっかりと上がります。
  自分を見直せて自信や安定感がグッと増しました。

  お世話になったスタジオをご紹介しておきます。
  そのスタジオは「第1印象に二度目はない」がコンセプト。
  ビジネスポートレート撮影サービスKIPSYさんです。

  興味があったら、下記のURLをのぞいて見ませんか。
  無骨な近藤でさえ別人28号になりました。
  向上心溢れるあなたなら、きっと素敵な写真が撮れますよ。

  http://www.kipsy.jp/



  さて、前回の振り返りから始めましょう。

--------------------------------------------------------------------
【これまでの振り返り】
--------------------------------------------------------------------
 
  これまでいくつかの質問をご案内しました。

  その質問でマインドマップに書き出した自分を見なおしました。
  質問の機能を整理すると次のようなります。
 
  1.情報を集める
  2.意味を明らかにする
  3.制約を認識できる
  4.選択の幅を広げる
 
  ある時、ある場所の直接体験を人が言葉にする。
  その際に様々な情報処理をなして言葉が口から出ます。
  その過程で、本来の情報が一般化・省略、歪曲されました。
  それを解明するためにいくつかの質問があったのです。
 
  情報が集まれば、より正確な判断が可能になります。
  意味が明らかになれば、誤解した意味から開放されます。
  自分が制約していることに気づけば、自然に選択を増やせます。
 
  こうして私たちは自分をマイナスの評価から解き放つことができます。
  自分のプラスを認めることもでき、夢を叶える力を取り戻せます。
 
  自分が自分にマイナスの思いを持ち始めたらマインドマップを書く。
  書き出したことにこれまでの質問を使ってみませんか。

  すると、意外と簡単に自分を認められますよ。

--------------------------------------------------------------------
【あなたがしてもらったこと】
--------------------------------------------------------------------
 
  ところでこうした質問を使うことはどうでしょう。

  ご案内したように確かな効果を期待できます。
  だが、わざわざそうしなくても良いかもしれません。
 
  「ここまで話を引っ張ってきて何を言うのだ」と思いましたか。
  私たちは自分を認めるために条件が必要だと強く思い込むものです。
  だから、「無条件に自分を認める」とはなかなか思えないのが事実です。
  その事実を踏まえて、色々な条件つまり手続きをご案内しました。
  その手続きとしての質問は決して無駄ではなかったはずです。
 
 
 
  でも、そろそろ、無条件に自分を認めてはどうでしょう。
 
  そうする理由は単純明快です。
  あなたがこうして生きてきたからです。
  生きるために様々なことを既にあなたはしてもらっている。
  そのことをまず見てみませんか。

  してもらったことをマインドマップを書いていただきたいのです。
  淡々と両親にしてもらった事実だけを書き出してみましょう。
  書いて欲しいことは次のようなことです。

  例えば、ランドセルに名前を書いてもらった。
  雨の日に傘でお迎えにきてもらった。
  運動会の駆けっこで応援してもらった。
  遠足のお弁当に大好きなものを入れてもらった。
  などなど、あなたがしてもらったことは何でしょうか。

 
  ・お母さんに、あなたが、してもらったこと
  ・お父さんに、あなたが、してもたったこと
 
 
  「嫌だ」と思いましたか。
  でも、ただ淡々とやってみてくれませんか。
  まず、静かな場所と、落ち着ける時間を確保しましょう。
  そして2つことを思いつくまま正直に書き出します。

  事情によって父母にあたる人がいない場合があるかもしれませんね。
  その場合は育ての親にしてもらったことをお書きください。



  するとどうでしょう。
  実に沢山のあなたがしてもらったことが見えてきませんか。
 
--------------------------------------------------------------------
【無条件に自分を認める】
--------------------------------------------------------------------
 
  さて、書き出しが終わりましたか。

  書き出したことをながめてどう感じますか。
  なぜ両親(育ての親)はそうしてくれたのでしょう。

  確かに、親の義務だからとも考えられます。
  でも、次のことをまじめに真剣に考えてみてくれますか。
  本当に義務だけでひたすらそうしたことができるものでしょうか。
  あなたが親の立場になったとして、義務だけでそうできるでしょうか。



  お母さんやお父さんがしてくれたことの例です。
 
  自分以外の人間であるあなたのために毎日、毎日、洗濯して食事を作る。
  1日3回、あなたが一人暮らしを始めるまで何回してくれましたか。
  手がかじかむような冷たい水でお米をとぎ、洗濯をしてくれた。
 
  木枯らしが吹くときも、体の具合が悪いときも、職場に出かけて仕事をした。
  嫌な上司に怒鳴られ、疲れた体を引きずって取引先をまわる。
  疲れているときもあなたと何回くらい遊んでくれましたか。
 
 
 
  どうしてでしょうね。
  理由は極めて明解ではありませんか。
  そう、「あなたがとても大切だった」からでは。

  もちろん、してもらったことを見るとあなたが好むやり方ではなかった。
  だが、好むやり方ではなかったにしろ、それが問題でしょうか。
  ただ、両親はそのやり方しか知らなかった。
  仕方なくそうしていただけでは?

  いずれにしても、間違いない事実があります。
  それは、あなたは無条件に認められていたことです。
  無条件に認めることをわたしたちは「愛」と呼んできました。
  こうしてみると、あなたは既に愛されていた存在だったのです。
  だからここに1つご提案をいたしましょう。



  無条件に自分を認めませんか。
 
--------------------------------------------------------------------
【人が織りなす愛の形】
--------------------------------------------------------------------
 
  そうする理由を繰り返しますね。
  あなたが「無条件に認められてよい」存在だからです。

  もし親との関係で認めづらくても、事実あなたには沢山の祖先がいる。
  ご先祖様が代々、自分の子どもに沢山のことをしてくれた。
  その結果として両親がいた。
  こうしてあなたがいる。

  考えてみてくれますか。
  あなたの前にこれだけの人がいらっしゃる。
  両親は2人、その2人の前に4人の祖父母がおいでになる。
  10代さかのぼると何と1024人のご先祖様がいらっしゃったのです。

  両親 :2人
  祖父母:4人
  3代前:8人
  4代前:16人
  5代前:32人
    ・・・
  10代前:1024人

  両親から10代前までの合計は2046人。
  どこかでその連鎖が切れていたらどうか。
  決して、あなたは今この瞬間に存在できない。
  してもらった連鎖が続いたからこそ、あなたがいる。

  もう一度、その事実を見てみましょう。
  あなたは三角形の頂点にいて、底辺を支えた2人の人がいる。
  その2人にも同じく、それぞれに底辺を支えた2人の人がいる。
  その4人にも同じく、それぞれに底辺を支えた2人の人がいる。
 
  こうして、代々してもらったことの積み重ねの上にあなたはいる。
  換言すれば、人が織りなす三角形の連鎖、その先端に今いるのです。
  その三角形を愛と言うのではないでしょうか。
  だから繰り返しご提案しますね。



  無条件に自分を認めてあげませんか。

--------------------------------------------------------------------
【マインドマップ基礎講座】
--------------------------------------------------------------------

  今月から参加料は同じで、いままでより時間が1時間の拡大となります。
  マインドマップを使って成果を作るコツをもっとお伝えするためです。
  お伝えするために質問の時間として1時間枠を拡大しました。

  そして今月と来月の基礎講座は目標設定に重心を置きます。
  目標設定はこれまでに講座の中でも取り実習として取り上げたました。

  講座でいま目標設定に注目するのか。

  この時期は1年の終わりであり、1年の始まりです。
  夢を叶えるには必要不可欠な目標設定に最適の頃だからです。

  新鮮な情報を提供します。
  これまで時間の関係でお話ししなかったことです。
  目標設定のコツとそれを表現できるマインドマップの書き方です。
  NLPを取り入れたマインドマップの書き方なので強力ですよ。

  あなたも基礎講座で1年を振り返りつつ、新年の目標設定をしませんか。
 
  そうすれば、来年の今頃は本当に夢が叶っているかもしれませんよ。
  そう考えるだけでも何だかワクワクしてきませんか。

  次回の基礎講座は、12月23日(祝・火)、来年1月4日に開催です。
  詳しくは下記をご覧下さい。

  http://www.kondotetsuo.com/mindmap/seminar/MindMap_Basic/

--------------------------------------------------------------------
【合格を目指す試験勉強術】
--------------------------------------------------------------------
 
  来週はイブですね。
  素敵な約束はできましたか。
 
  街ではイルミネーションがきら星のように輝きます。
  しかし、毎日のように暗いニュースが耳に届きますね。
  耳に届くその響きのためか、木枯らしを一段と冷たく感じる。
 
  そのようなことを感じるときはどうでしょう。
  「これからどうしたら良いのだろう」とつい考えませんか。
  結局、頼りになるのは自分だろう、と考えるのは自然なこと。
 
  頼りになる1つのことが資格取得ではないでしょうか。
  組織が自分を守ってくれないご時世ですから、自己防衛をしたい。
  その一端として役に立つのが資格の取得であることは確かなことです。
 
  ならば資格取得にむけて行動するのは早い方が良くありませんか。
  合格を目指して勉強することを新年まで待つ必要はありませんよね。
 
  さて、今から来年の合格を考える。
  合格をしっかりと目指す勉強を始めませんか。
 
  もし、夢を叶える1つとして資格取得できたらどうでしょうか。
  ご自分の人生にあらたな可能性が開けるのは確かでしょう。
  その可能性を思い描くと何だかワクワクしてきませんか。
  組織の行く末に左右されない新たな人生が開けます。

  もし資格を取るならどうでしょう。
  どんな試験勉強ができたら来年は良いでしょうか。
  同じ試験勉強をするのなら、効率的に勉強できたら良いですよね。
 
  だって仕事が本当に忙しい毎日です。
  だからサクサクと効率よく勉強したい。

  効率的に勉強を進められる戦略・戦術をあなたも学んでみませんか。
  初めてのマインドマップで学ぶ試験勉強術講座が役に立ちますよ。
  現在、残席があと僅か2席となりました。
 
  お申し込みはお急ぎ下さい。
 
  http://www.kondotetsuo.com/mindmap/seminar/MMshikenbenkyou.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※発行人:BLI(ブザン公認インストラクター)
      NLP(神経言語プログラミング)トレーナー 近藤哲生
※近藤哲生のサイト: http://www.kondotetsuo.com/
??????????? 連絡先: http://www.kondotetsuo.com/tokusyouhou.html?
※バックナンバー : http://www.kondotetsuo.com/mailmag/index.html
※近藤哲生のブログ: http://blog.kondotetsuo.com/mt/
※E-Mail  ???? : info@kondotetsuo.com
※まくまぐID 0000266615
※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
  ただし、無断転載は厳禁です。出所を必ず明記して下さい。
  
--------------------------------------------------------------------
■広告や記事中でご紹介している商品・サービスに関してのトラブル等に
  ついて当方では一切責任を負いかねます。ご自身の責任でご判断下さい。
■購読・解除は、ご自身でお願いいたします。こちらから可能です。
  まぐまぐ → http://www.mag2.com/m/0000266615.htm
 
--------------------------------------------------------------------
☆近藤哲生のプロフィールはこちら
  http://www.kondotetsuo.com/profile.html
 
--------------------------------------------------------------------
※マインドマップRおよびMind MapRは英国Buzan Organization Ltd.の登録
  商標です。日本国内では、ブザン・ワールドワイド・ジャパン株式会社が
  マインドマップの商標権を含む知的財産権の利用を正式に許可された唯一
  の団体です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ登録・解除

まぐまぐから無料のメルマガを発行しています。

 

就職・転職・仕事目標達成をして夢を叶える思考法・勉強術・コミュニケーションのノウハウを、NLPマインドマップの視点から学べるメルマガ脳トレ講座です。NLPトレーナーでブザン公認マインドマップインストラクターの近藤哲生がお届けします。

 

メルマガ登録・解除

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 

 

NLPとマインドマップの情報発信をする近藤のブログ

Blog_Kondo