マインドマップの構造化で思考は現実化する

>サイトマップ

初めまして。

「マインドマップ資格試験勉強法」著者の近藤哲生です。

今回のマインドマップ成功法のテーマは、構造化で思考は現実化するです。

構造化とはある全体を構成する要素を因果率や時系列、論理で関係づけることです。

思考は現実化するとは、成功法則の核です。目標ややりたいことが事実として叶ってしまう様子です。

┏━━【50号】━2009.05.27:構造化で思考は現実化する
◆●◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□▼□【マインドマップ成功法】A4一枚で夢が叶う脳トレ講座
◆□◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

--------------------------------------------------------------------
  ====== 目 次 ======

【拙著を読んで姪っ子が泣きました 】
【思考は実現する         】
【周りに配慮した目標は現実化する 】
【各種講座のお知らせ       】
【資格試験勉強法の講座      】
【福岡で資格試験勉強法が受けられる】
【マインドマップ基礎講座のお知らせ】

  発行:BLI&NLPトレーナー 近藤哲生
--------------------------------------------------------------------

  いかがお過ごしですか。
  BLI&NLPトレーナーの近藤です。

  拙著「マインドマップ資格試験勉強法」の売れ行きが順調です。
  アマゾン総合で30位前後をいまだに堅持しております。



  その背景である各カテゴリー内でのランキングはこうです。
  本日のアマゾンサイトから転記しました。

  1位−本>教育・学参・受験>大学・大学院
  1位−本>教育・学参・受験>学生の就職
  1位−本>教育・学参・受験>高校生

  どうして学生の皆さんが拙著をお買い上げなのか。
  大学生の方なら就職に有利なようにと資格を取得したい。
  だから、拙著を手にすることになるでしょう。
 
  しかし、高校生になぜ拙著が注目されるのか。
  父の葬儀で実家に帰るまでは、その理由が分かりませんでした。



  ところが、親戚一同が介した席で、その理由がとうとう分かったのです。
  大学受験に失敗して不本意な進学をした大学生の姪っ子がいます。

  拙著を読んで、姪っ子が涙したとのこと。
 
  自分が受験に失敗した理由がズバリ書いてあった。
  納得のあまり1時間もトイレにこもって泣いてしまった。
  拙著に出会っていれば、失敗しなかったのに、と涙したのです。

  なるほど。
  資格試験も大学受験も人生をかけるもの。

  その視点から見ると内容の違いはあっても同じことが起こる。
  だから、拙著の書いてあることが、姪っ子にも分かった。
  そして、学生の皆さんにも分かるのでしょう。



  拙著で学生の皆さんも若いうちから勉強法をマスターできる。
  もしそうなったら、社会人になってからも有利に勉強できるでしょう。
  拙著を手にした方々は、勉強を通して望む人生を目指せるようになれる。

 
  だから、「マインドマップ資格試験勉強法」を書いて良かった。
  姪っ子の話を聞いてそう思いました。



--------------------------------------------------------------------
【思考は現実化する】
--------------------------------------------------------------------
 
  先日、前職時代の研修部門で打合せをしました。

  受付に沢山の本が陳列されていました。
  その中に「思考は現実化する」の言葉を見ました。

  その言葉に懐かしい響きを感じました。
  その響きは成功哲学の神髄を端的に表現しています。

  自分が考えたことが現実になる。
  そう教えています。



  それを目にしてどう思いましたか。
  確かに、考えたことが現実化するものです。

  しかし、「現実化する」はそう簡単に起こりません。
  現実的にはその逆のことが多く起こります。

  その理由として潜在意識の仕組みが巷間に流布されています。
  潜在意識が成功することや思考したことに抵抗する。
  だから思考は現実化しにくい。
  そうとも言います。



  でも、本当の理由はこうです。
  その言葉は成功に不可欠な2つの前提を省略しています。

  2つの前提とはこうです。
  まず、思考したことを目標にすること。
  次に、目標にする時に周りを配慮することです。

  省略するのは成功者として当たり前すぎるからです。
  意地悪じゃなく「昨夜は歯を磨きました」と言わないのと同じです。



  また成功ノウハウの本もそのことをあまり書きません。
  目標のことは書いても、周りに配慮することは書きにくい。

  周りを配慮せずに考えたことがドンドン実現する。
  そのような言い回しをした方が読者のウケが良くなる。
  読む方だって、そうした文章を読んだ方が高揚感がある。

  逆に、当たり前のことを書くとどうか。
  やっぱり成功することは難しいことだと読者は失望する。
  それでは本が売れなくなるので、はっきりと本には書かれない。



  こうして多くの人は前提を見落とします。
  自分の思考を行動に移したとき失敗するのです。
  ついに「思考は現実化する」を疑うようになります。

  でも、「思考は現実化する」を体現できたら良くないですか。
  どうしたらそうなるのでしょう。



--------------------------------------------------------------------
【周りに配慮した目標は現実化する】
--------------------------------------------------------------------

  その答えは、先の前提を形にすることです。
 
  つまり、周りに配慮した目標を設定するのです。
  実は、目標は周りのことも含めて初めて現実化しやすいのです。



  家族や職場、お客さんのことを考えて、目標は達成できるのです。

  もちろん、考えなくても一時的には目標を達成できます。
  でも、目標の達成が、失敗の始まりになります。

  以前にその事が如実に表れた事例が2つありました。
  木村氏と堀江氏が、典型と言える言葉にピッタリの様子でした。

  両氏とも見事に思考は現実化しました、つまり目標を達成しました。
  が、結果は皆さんがご存じの通です。

  そうなる理由は簡単です。
  私たちが社会という環境にいるからです。

  最小の社会である家庭から始まって、国や世界という社会がある。
  こうして、法律や常識、家族関係まで様々な要素が達成に関係します。



  話しを戻しましょう。 
  「思考は現実化する」ができるにはどうするか。
  答えは、周りのことも含んで目標設定することです。

  そのことは以前に「適確な目標設定」でお話ししました。
  NLPはそれを「Well formed outcome」と教えます。

  その要点だけ下記で簡単にご紹介します。

  1.肯定的に表現する
  2.自分自身ができることにする
  3.達成の状況を4W1Hで具体化する
  4.達成の証拠を五感に基づいて決めておく
  5.達成に使える内面と外面の元手を確認する
  6.目標の大きさを調整する
  7.環境に配慮する

  7番目の項目が周りに配慮することです。
  もちろん内部、つまり自分自身にも環境があります。

  目標に対して様々な意図や考慮を持っている心の部分です。
  ここにも十分な配慮、その結果である調整が不可欠です。



  以上、1から7までの切り口で目標を適確にできます。

  まず思考を思うがままマインドマップで発散させます。
  次に発散させた思考を適確な目標設定の観点から整理します。

  整理とは、分類して階層化し、序列化することです。
  こうして、構造化で思考は実現化するのです。

  簡単な紹介のため具体的に必要な手順について省略しました。
  詳細につきましては、各種の講座でしっかりと体験していただけます。



--------------------------------------------------------------------
【各種講座のお知らせ】
--------------------------------------------------------------------

  お知らせが2つあります。
  基礎講座と資格試験勉強法の講座です。



  まず、資格試験勉強法の講座です。

  「マインドマップ資格試験勉強法」の出版を記念してバージョンアップ。

  これまで、週末1日の講座でした。
  ついにそれが土日の2日間の講座になりました。

  だから時間の関係でご提供できなかった効果的な実習に取り組めます。
  取り組んで目標を明確にできて、やる気を十分に高められる。
  また、勉強からの逃避行動に対処できるようになる。

  1人ではなかなか取り組めないのが、拙著のマインドマップの演習では。
  あの演習はやってこそ、その絶大な効果を享受できます。
  正直なところ、演習はどうなさいましたか。

  目を伏せた方がいるようですね。

  でも、1人ではできなくても大丈夫です。
  そのために仲間と一緒にできるこの講座があるのですから。

  ただ知っただけで、成果や効果を逃すか。
  講座で実際に取り組んで、結果や合格を手に入れるか。

  もちろんここに人生の分かれ目が見え隠れしています。
  あなたはどちらの選択をしたいでしょうか。
  答えは明確です・・・よね。

  この講座には3大特典が用意されています。
  特典にも興味がある方は下記から詳しい内容をご覧ください。



  東京での開催は下記からお申し込みできます。
  開催日は5月30・31日の土日。
  締めきりが間近です。

  http://www.kondotetsuo.com/mindmap/seminar/MMshikenbenkyou.html



--------------------------------------------------------------------
【福岡で資格試験勉強法が受けられる】
--------------------------------------------------------------------

  九州地方の方に朗報。
  待望の本講座が福岡で開催されます。

  開催日は来月、6月20・21日の土日です。
  福岡で初の開催は下記からお申し込みできます。
 
  福岡の講座にも3大特典が用意されています。
  特典にも興味がある方は下記から詳しい内容をご覧ください。

  http://www.kondotetsuo.com/mindmap/seminar/MMshikenbenkyou_fk.html



--------------------------------------------------------------------
【マインドマップ基礎講座】
--------------------------------------------------------------------

  次に、マインドマップ基礎講座をお知らせします。
  思考が実現化する構造化を体得できる場が近藤の基礎講座です。

  もちろん、構造化だけではなく様々な頭の使い方を体験できます。
  つまりメンタルリテラシーが高まる格好のチャンスが基礎講座です。

  この講座は実習が中心です。
  充分に実習に取り組んでいただけるようが時間を使えます。

  実習のあとには学習を深められるように質疑応答の時間も確保できます。
  だから、標準講座の時間に質問会の時間を1時間も加えています。

  講座の終了時間が18時となっているのです。
  同じ参加費を出すなら心ゆくまで学びたい人にはお得でしょう。
  また、特典として【拙著を1冊プレゼント】しています。

  次回の開催は次のスケジュールです。
  7月5日(日)
  7月19日(日)
  8月2日(日)

  詳しくは下記からご覧になり、締めきり前にお申し込みください。
  最近は出版の影響か、申し込みのペースがはやくなっております。

  http://www.kondotetsuo.com/mindmap/seminar/MindMap_Basic/index.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※発行人:BLI(ブザン公認インストラクター)
      NLP(神経言語プログラミング)トレーナー 近藤哲生
※近藤哲生のサイト: http://www.kondotetsuo.com/
??????????? 連絡先: http://www.kondotetsuo.com/tokusyouhou.html?
※バックナンバー : http://www.kondotetsuo.com/mailmag/index.html
※近藤哲生のブログ: http://blog.kondotetsuo.com/mt/
※E-Mail  ???? : info@kondotetsuo.com
※まくまぐID 0000266615
※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
  ただし、無断転載は厳禁です。出所を必ず明記してください。
  
--------------------------------------------------------------------
■広告や記事中でご紹介している商品・サービスに関してのトラブル等に
  ついて当方では一切責任を負いかねます。ご自身の責任でご判断ください。
■購読・解除は、ご自身でお願いいたします。こちらから可能です。
  まぐまぐ → http://www.mag2.com/m/0000266615.htm
 
--------------------------------------------------------------------
☆近藤哲生のプロフィールはこちら
  http://www.kondotetsuo.com/profile.html
 
--------------------------------------------------------------------
※マインドマップRおよびMind MapRは英国Buzan Organization Ltd.の登録
  商標です。日本国内では、ブザン・ワールドワイド・ジャパン株式会社が
  マインドマップの商標権を含む知的財産権の利用を正式に許可された唯一
  の団体です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               


メルマガ登録・解除

まぐまぐから無料のメルマガを発行しています。

 

就職・転職・仕事目標達成をして夢を叶える思考法・勉強術・コミュニケーションのノウハウを、NLPマインドマップの視点から学べるメルマガ脳トレ講座です。NLPトレーナーでブザン公認マインドマップインストラクターの近藤哲生がお届けします。

 

メルマガ登録・解除

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 

 

NLPとマインドマップの情報発信をする近藤のブログ

Blog_Kondo